INFORMATION

ブログ

VOLVO

突然ですが皆様。

ボルボの名前の由来はご存じでしょうか?

  



VOLVO・・・ラテン語で「私は廻る」という意味

 

 
自動車メーカーの社名または車名の由来は、

動物にちなんだもの、創立者の名前から採ったものと実にさまざまです。

「ボルボ」には、どんな意味が込められているのでしょう?

「ボルボ」の由来は、ラテン語で「私は廻る」という意味。

いかにも自動車メーカーらしい名前だとお思いでしょうが、

実はこの名前、ボルボ社が創立された1927年より遡ること

10年以上も前にすでに世の中に存在していました。

ボルボ社創立に出資した世界的規模を持つスウェーデンのベアリングメーカー、

SKFの系列会社の名称だったのです。

やがて、SKFよりこの名称を受け継いだのが、

A.ガブリエルソンとG.ラーソンの二人。彼らボルボの創立者たちは、

“私は廻る”という表現が、自動車メーカーの名称してふさわしいと思ったからです。 

  

 

皆様ご存知でしたでしょうか?

初めて知った方も多いと思います。

豆知識として是非記憶に留めておいてください

   

  

このエントリーをはてなブックマークに追加

NEW V60 試乗できます☆

皆様、こんにちは。

先週、先々週のNEW V60展示会にご来店の皆さまは有り難うございました。

その際は展示車のみで試乗ができなかったのですが・・・

ついにNEW V60の試乗が可能になりました☺!!










NEW V60

とてもカッコいいですよね!!!

皆様是非ご試乗にお越しください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

NEW V60 DEBUT!!

NEW  VOLVO V60  DEBUT!!

10/6 Sat ~ 10/8 Mon

新しくモデルチェンジ致しましたV60の展示会を上記の期間行います!

本日はNEW V60のご案内をさせて頂きます

先代V60はエッジの効いたフォルムと相まって、スポーツワゴンのイメージが強く

全長×全幅×全高は4635×1865×1480mm、ホイールベースは2775mmと

車幅はワイドながら、ミディアムクラスとしては比較的コンパクトだった初代V60。

これに対し2代目の新型V60は全長×全幅×全高が4760×1850×1435mm、

ホイールベースは2870mm。

先代V60の1865mmでは市街地では駐車NGとなるケースが少なからずあったのですが

実際にはかなり余裕を持って設計されており、

先代V60もドアノブ部の飛び出しが車幅を拡げていた(スマートキー非装着車は1845mm)から、

実際には先代でも充分収まるはずでした。

しかし例えば自宅マンションなどの駐車場がこれに該当する場合

「保管場所使用承諾証明書」(車庫証明申請用書類)が発行されず、

初代購入をあきらめざるを得ない方もいらっしゃいました。

新型V60では、ボルボ・カー・ジャパンからスウェーデン本国への

強い要望も功を奏し車幅1850mmを実現させ、

わずか15mmの差ながら、俄然新型V60に注目するユーザーも増えると思います!

見た目はより美しく、より立派に、しかし同時に実用性も大幅に向上と、

実に巧妙なモデルチェンジが実現された新型V60を是非ご試乗してみてください。

※期間中は沢山の方がご来店されると予測されます。

少しお待ちして頂く場合があると思いますが、ご了承下さい。

皆様のご来店、スタッフ一同お待ちしております☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

3点式シートベルト

皆様こんにちは。

週末は生憎のお天気で、ご自宅でゆっくり過ごされた方も多いと思います。

今日はボルボの歴史、3点式シートベルトのお話をしようと思います

全ての車に装着されている、3点式シートベルト。

これは、ボルボが開発したシートベルトで

「自動車の安全史上最大の発明」と言われています!

もちろんボルボは、この新しい安全装置について特許を取得します。

しかしボルボは、「誰もがこの技術の恩恵を得られるように」と、

この特許を無償公開したのです。

3点式シートベルトが急速に普及したのも、

今すべてのクルマに3点式シートベルトが装備されているのも、

特許を無償公開したからこそ実現したことでしょう。

ボルボは、この3点式シートベルトによって100万人以上の人の命を救ってきたと言われ、

ドイツの特許登録機関は

「1885年から1985年の100年間で

人類に大きく貢献した8つの最も重要な発明のひとつ」

この3点式シートベルトを挙げています。

ボルボはこの様に、創業当時から

「人を中心に考えた設計を行う」という理念を持っております。

人に優しいクルマづくりを行うメーカーらしい考え方ですね。

大切な人や家族を乗せる車。

やはり万が一のことを考えると、安全であること。は必須条件ですよね。

ボルボはシートベルトだけでなく、他にも11種類の安全装置を装備しております。

安全なボルボ車に乗って、素敵なカーライフを過ごしてみてはいかがでしょうか?

是非ご試乗して、ボルボのインテリセーフを体験してみて下さい


このエントリーをはてなブックマークに追加

秋使用になりました☺


皆様こんにちは。

9月に入り、少し涼しくなり過ごしやすくなって来ましたね

ショールームも、一足先に秋使用になりました









ショールームも、エルクもハロウィン使用になりました!





今週末はご来場頂いたお客様に

VOLVOオリジナルペアカップの

プレゼントもございます!

スウェーデンの女性グラフィックデザイナーが

描いた北欧らしいシンプルなデザインです。


メラミン樹脂製のカップは軽く割れにくいので、

屋内での使用はもちろん、

ピクニックやキャンプなどのアウトドアにも最適です。

重ねて持ち運びできるので、収納も便利です。


※数に限りがございますので品切れの場合はご容赦下さい。

皆様のご来場、心よりお待ちしております。






このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>
15ページ中2ページ目
RSS FEED https://www.volvocars-okayama.com/vcokayama_info/feed?feed=rss
インフォメーション
ボルボ・カー 岡山

山陽村上モーター株式会社
ボルボ・カー 岡山
〒700-0971
岡山県岡山市北区野田5-18-7
TEL.086-241-8101
FAX.086-241-8109
s.murakami@sanyo-murakami.co.jp
営業時間 10:00 - 19:00(セールス)
営業時間 10:00 - 18:00(サービス)
毎週水曜日定休